婦人

歳を重ねることで気になる加齢臭|食事やアイテムで改善

ピーリングでツルツル肌に

石鹸

ピーリング石鹸の人気は効果の高さにあると言えます。また、品質の良い商品が続々と登場しているので自分にあった商品が見つかります。ピーリング石鹸を使うときは古い角質が溶けるまで待つことが大切で、使用するのは夜が効果的です。

詳細を読む

肌をきれいにするために

女性

顔の肌は体の他の部分の肌に比べてとても敏感です。だからしっかりとケアする事がとても大切です。洗顔後やお風呂の後に多くの方が使うのが化粧水です。化粧水には肌の乾燥を防ぎ保湿する効果があるため、洗顔後やお風呂の後はすぐにつけた方が良いです。

詳細を読む

ビタミンC誘導体の最高峰

スキンケア用品

ビタミンCは肌トラブル解決にとても重要ですが、そのまま肌につけても浸透しません。そこで化粧水にビタミンC誘導体を入れて、ビタミンCを肌の奥に届けることが重要になります。appsはビタミンC誘導体では最高峰の浸透性を持つので、美容効果も期待大です。

詳細を読む

加齢による独特の臭い

困る女の人

食事の改善も行う

加齢臭とは、加齢によって体内の機能が老化し低下することで発生すると考えられる独特の臭いのことを言います。加齢臭は、老化が始まる中高年代になると発生するようになり家族をはじめ周囲から敬遠されることが多くなると言われています。そのため、年を取ってから生まれる新たなコンプレックスの一つとなっているのです。加齢臭は男性のほうが強い傾向にありますが、女性でもする人はいるので性別関係なくケアが必要になります。動物性食品に多い、脂っこい物を食べると臭いが強くなるので出来るだけ野菜中心のヘルシーな食生活にすることが大事です。植物性の油は効果的であると言われているので、料理には植物油を使うことが良いとされています。

常に清潔にすること

加齢臭は、抑制するためには常に清潔にすることが基本になります。汗をかきやすい時期は清潔にしないと細菌が発生しやすく、その分臭いもしやすくなるので薬用石鹸などを使って体を綺麗にすることが大切です。加齢臭は、皮脂腺が多い部位で起きやすいため頭や額、背中、胸、首筋などは特に臭いやすいが挙げられます。臭いやすい部位を中心に石鹸でよく洗い、清潔にしたらデオドラント製品もうまく活用しながら良い香りに変えていけるようにします。誰でも汗をかけば細菌が増えるので臭いもしやすくなりますし、その状態がずっと続けばその分臭いも強くなるでしょう。汗を流して清潔な状態が維持できれば、加齢臭を抑制することが出来るようになります。